人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 28 )   > この月の画像一覧

ありがとうございました。_b0061491_18544915.jpg
今年もあと残すところ数時間。本年度もご愛読
ありがとうございました。
子どもを産む、と映画をつくる、ぐらいしか
できなかったなあ。

こう並べて書いてみると、すごいことをなしとげたようですが、
まあこれもいろいろな方のおかげです。

ああ、王子がやってきたので今日は、というか
今年はここまで。

来年はもう少し落ち着いて、やるべきことを
粛々とできる年にしたいです!
by chinaloca | 2010-12-31 17:38
インフルエンザ_b0061491_15393527.jpg


緑色のは、IKEAで買った製氷皿。
それで、パパお手製ベビーフードを固めて
冷やしてつくったのが左。
リンゴ、人参、白菜、玉ねぎ、洋梨など
あるものを圧力鍋で茹でてミキサーにかけたもの。

日本の離乳食の本だと、この時期は噛んで
まるのみしないようにするのが大事、とあるんだけど
まあ、彼のイメージとしては、ベビーフードは
茹でてコンポート状、というのがあるらしい。
いままで私が刻んで葉っぱなど食べさせて
いたのを不満ながらも見守っていたけど、
ついにつくってみた、というかんじ。

実際、子どもも喜んで食べる。
でも全部、じゃなくて、たまにこういうのが
あった方がいいと思うのだけど。

さて、ワタクシ、おととい医者にいってみたところによると
どうやら季節性のインフルエンザだったようです。
「節々が痛くありませんでしたか?」
はあ、そういえば、みたいな感じで。
そしてその影響で、ぜんそく再発。
子どもの頃、気管支炎ぜんそくで、その後
キューバで気管支炎になってもぜんそくには・・・
あ、留学でアメリカにいたときもけっこう咳が止まらなかったな・・・
ならなかったのですが、再発。
もうこりゃしょうがない、と空気清浄機を買いました。
♪プラズマクラスターはシャープだけ♪
の、加湿器がついてないやつ。
価格.comの最安値より5000円以上安く、
「展示品のみ」と言いつつ、箱に入ったのが
いくつかあって、もちろん新品をいただきました。
もうこれ以上、安くできない
からそういうことにしてでも・・・ってとこでしょうか。

というわけで2日経ちました。
昨日、無理をして出かけたせいで、今朝は
ダウンしましたが、午後は相方が
キューバ人宅に子どもを連れていって
くれたおかげで持ち直したかな。

ちなみにキューバではインフルエンザのことは
gripeといいますが、私はこれ、彼らの会話の
調子から、ただ風邪のちょっと重いやつだと思っていました。
そして実際、そういう感覚らしく、
「インフルエンザだったよ」といっても、
「あ、そう」てな反応。
かかれば免疫が高まるよ、
予防注射なんてもってのほか、という感じらしいです。
日本の医者の間でもやって意味があるかどうか、
意見が割れてるようですが。

元旦は遊びにいきたいから、どうか
完治してくれ、私。
臨時収入があったので、買いました。
ホットカーペット。
救世主/宿舎健康問題_b0061491_9234665.jpg

ふつうのカーペットタイプだと、いくら防ダニ機能が
ついているとはいえ、髪の毛がからまったりして掃除が
大変なのだけど、フローリング調にすれば簡単なのですね。
暖かさも穏やかで、これなら赤ちゃんにも大丈夫そう。
私の冷えた下半身も暖まります。

しかし今朝、私は35年ぶりぐらいにぜんそくらしき
咳を起こしました。公務員宿舎の1階に1年住んだら
アレルギーを起こした、という人もいましたが
ここも日当りはいいものの、冬は北の壁が冷えて
結露し、ほっとくとカビが生えます。

子供のアレルギー対策本など読むと、お風呂の
残り湯をとっておくのもカビの原因になるというので
それもやめたり、毎日はできなくても一日おきに
掃除機をかけたりしていますが、なかなか。

近所の、やはりぜんそくもちのキューバ人に
「キューバは床を水拭きできるからいいけど
畳には何が入り込むかわかんないよ」と言われましたが
たしかに、砂をざるですくっているような感じはあります。

どんだけ掃除機で吸っても、その奥になにが・・・?!
知りたくない・・・(恐)。
風邪、ぶりかえすも、朝一で印刷業者さんから電話が
あり、午前中に見本を持ってこられるというので
出勤。

1月のシンポのためのチラシの色の校正。
デザイナーではないので分からないけど、これはあかん、
というわけではなかったのでOKを出す。

待っている間、オランダのフォーラムの再編集用
原稿をチェック。

人に伝染さないうちに、と早々に帰宅。

相方がアリゾナにいるキューバ人の友人とスカイプで
話している。向こうも6ヶ月の赤ん坊がいる。
今度、だんなの故郷、アルゼンチンにひとりでこの子を
連れていかないといけない。
静かだからいいなあ、と言っていたら、
うちの子のように落ち着きがなくなってきた、というので
「わーいわーい」と喜ぶ私。
彼女もだんなは働いておらず(渡米したばかりで
就労資格がない)、彼女が仕事している。
「で、一日中、彼が息子の面倒をみてくれてるんだけど
ほんのちょっと相手するだけで疲れるの」
わかるわかる、と大いにうなづく。
まだやはり、夜中も授乳で何度も起こされるらしい。
かわいいけれど_b0061491_2256919.jpg

クリスマスにおばあちゃんにフォーマルウェアを
買われたというブルーノくん。
イタリアの血筋のせい(?)か、似合ってます。

保育所から帰ってきた王子、『クインテット』の
あとの『おじゃる丸』主題歌by北島三郎を
聴いてノリノリ。



一緒にノる父ちゃんに、「ここはボクの
出番だよ」とばかりに画面のまんなかを陣取る。
スターですな。
相変わらず寒い日曜。
そういや、昨日はここでも雪が降ってびっくりしました。

保育所がない日も8時半から
9時にかけて「まろは外に出たいのじゃ」と
文句を言わしまする王子。
私が三輪車で連れ出して40分、相方はその間、
洗い物や部屋の整理整頓を担当。
その辺り、もうあ・うんの呼吸となっております。
今日は近所の、高級住宅と市営住宅の入り交じる
地区を探索しました。
しかし、日本の住宅地というのは、ほとほと階層が
ごっちゃりと入り交じったつくりになって
いますな。これじゃ「地域」といっても
まとまりにくいことこの上ない。
極小アパートに住む人と、3階建ての
セコムされた家とでは、気楽に行き来
しにくいじゃないですか。

帰宅して、王子が寝て、私も寝る。
長い朝寝2時間。
まだのどが痛く、本調子じゃない。
熱を測ると35.2。
生きてるのか、私。

起き上がってあわてて休日出勤。
今年度中に終わらせたかったら、今日送らないといけない
書類をつくらなければならないのだ。
しかも2件。

1件目が終わった時点で電話すると、
王子の機嫌はいいというので一安心。
帰る途中の電話でも大丈夫そうというので
のんびり帰る。

しかし、帰宅すると、それは相方と一心同体状態を
保つことによってなされたということを知る。
べったりとくっついて離れず、さわったりみたりしたいものを
散らかし放題させることによって保たれる平和。

そんなわけで6時前には2日ぶりに風呂に
入れられた王子(出かけてたというのも
風邪だったというのもあり)。
その後もおしっこしたくてうなったり、
うんちをしたのに気にせず遊びまわり、
電池を使いはたしたのか8時に就寝。

そして寝かしつけた相方も爆睡中(現在9:42)。
お昼はレトルト、夜もつくった夕飯をひとりで
食べる、ちとさみしい日曜夜。

でも帰りに寄って買ったユニクロのルームシューズが
あったか気持ちよくて嬉しい〜056.gif
じつはずっと竹のスリッパはいてたからな。
涼しいっていうか、寒いっちゅうの。
by chinaloca | 2010-12-26 21:50
王子VSペコちゃん。
バタバタ*クリスマス_b0061491_23432843.jpg


君の目、なんかおかしくない?
これは23日休日。
隣町の、子どもを遊ばせるスペースに行こうと思ったら
祝日はお休み。
じゃあどこに連れてけばいいのさ(怒)。
しょうがないのでショッピングモールに行きましたが
最初しばらく、寝てくれたものの、あとは
ぐずりまくりで大変。
暖房が効きすぎてるので、私たちでさえ不快なんだから
赤ん坊には暑すぎると思う。

ハハ手製ケーキ。
バタバタ*クリスマス_b0061491_23442625.jpg

今年はヘルシーにバターなしで・・・ということなんですが
もう少しバターの風味があってもよかったんでは、と
思わなくもない。
でもおいしいですよ、もちろん。
毎日ちょこちょこ食べるのが楽しみです。

私から息子へのプレゼントは
バタバタ*クリスマス_b0061491_23453581.jpg

琥珀のネックレス。

なんでまた?と思われるかもしれませんが
歯が生える時の不快さを抑えるための
ホメオパシーなど検索していたら
amazonなんかで、「これいいっすよ」と
すすめてきたのです。
でもアメリカのamazonからは買えないし
イギリスのは送料がアホみたいに高いし・・・ということで
日本で探してみつけたのがここ。

小さなお店らしくて、うっかり代引き注文にしたら
「お間違えでは?」とわざわざメールくださいました。
それに、宅急便だけだと思ったら(ちゃんと読めよ)
郵送もできるということで郵送費も抑えられて、しかも
HPの写真より、実物の方が素敵。
私の首だとチョーカーになるので、私もほしい(笑)。

チリの空港で琥珀のピアスを買ったとき、
「琥珀は健康にいいんです」といわれて
おもわず「ぷぷぷ」という顔をして聞き返してしまったのだけど
お姉さんは、ほら、ここに書いてある、と
紙を持ってきて説明してくれました。

しかしまさかこれがヨーロッパのおばあちゃんの知恵として
使われていたとは。

そしてスイスにいる友人に聞いたら、
そういえばなんか赤ちゃんがよくこういうネックレスしてる
けど、なにかの新興宗教かしら、と思っていたら
歯ぐずりのためだと、息子のそういう時期が
過ぎたときに気づいた、とのこと。
バタバタ*クリスマス_b0061491_23531941.jpg

わがまま放題の王子。

昨日のイブは、午前中は病院、
午後はとにかく仕事、仕事、仕事、で、
今日終わらないと年明け11日以降になってしまう、という
案件を終わらせるのにバタバタ。

そして大急ぎで、招かれたパーティーへ。
以前、医療通訳をしてくれた日本人女性と
スペイン人男性、それにかわいい6歳の息子さんが
いるお宅へ、近所のキューバ人夫婦とお邪魔する。

しかし行く前から、なんかのどが痛いし、腰も痛い、と
思っていたら、突然、顔がぼーっとほてってきて
発熱。起きてられなくて横になり、水銀の体温計で測ると
38.5。どうしようもなくて、畳の部屋でひとり
寝させてもらいました。
10時頃には起き上がれるようになり、11時半においとま。
最初から熱があったらもちろん行かなかったけど、
まさかこんなことになるとは。
とほほ。

風邪ひいてるときって、永遠にその状態が続くような
弱気な気分になりますが、もちろんそんなことはなく
今日の昼過ぎには復活しました。
よかった。
by chinaloca | 2010-12-26 00:28 | 遊ぶ。
出勤して、望むチラシの仕様と現実との折り合いやなんかで
いろいろ説得交渉して(体力と気力が要る)、
インストールしようとしたら番号が分からないことに
気づいて後回しにして、
カナダトランジットビザの申請について学んで
休む間もなく、呼んだ後輩がきたので王子の
相手をしつつ、お話。

寝かしつけてからやっとスーパーの
ピザを食べ、うっかり本題を忘れそうに
なったものの、粗編集中の映像を解説しながら
みせてもらう。

いやあ、すごい。
とてもきれい。
見やすいし、美的に完成度が高いし、内容も
長期調査をした人ならではだし。

期待はしていたけど、ここまでとは。

わがプロジェクトの成果、映像制作ゼロからの
スタートでこれはなかなかのものなんでは?
by chinaloca | 2010-12-23 23:26
朝のお出かけ前。近所の社宅のまえにある金柑らしき
柑橘類をみて興奮する王子。
non-stop_b0061491_10592375.jpg

花とか木は大好き。もちろん、ガシっと握って
ブチっとちぎって口に入れるのが、ですが、
最近は相方の教育によって、見て触るだけ、というのも
会得しつつあるよう。

このところブログのアップが滞っているのは
夜泣きならぬ夜明け泣きがひどいから。

この日は相方の日本語クラスの人々の集まりなどがあり、
せっかくなので挨拶して、「あああれが話に出てくる
フランスの人」などと言う程度の顔見知りになって
保育所へのお迎えに一緒に行く。

すかさず保母さんから、ああママね、と話をされる。
泣くのは歯のせいではなくて、野菜ばかりで
お腹が空くからでは?負担のすくない
白身魚を試してみたら?

帰り、その何とかカレイというのを探したものの
なかったので、ちょうど半額になった鯛の
刺身を買って煮て白菜も加え、片栗粉でとろみをつける。

坊ちゃん、母ちゃんもこんなお魚長らく
食べてませんよ。

で、おいしいらしく、パクパク食べる。

その夜。

「ひいいい」「ふえええええ」

せっかくこのところ短くなっていた
泣きが復活。

いっぱい動物性タンパク質をとっても
よくならないこと判明。
しかし翌日もそれが続き・・・
PMSが重なり、私は腰は痛いし
疲労感でずっしり。相方も頭痛や疲労で
かなりげっそり。

でも子育ては休めず・・・
いつもシッターしてくれている
Mさんが、いまマリに行ってしまっているのが
痛い。気楽に頼めて、しかも楽しんでくれて、
という人がいることのありがたさよ。

まだ帰国まであと3週間・・・しかも年末年始で
間に保育所の休みがたくさん入る。
こちらは逆に、全然、休めないし、
溜まった仕事も進められないし、
なんとかならんものか。

あ、一時預かりが空いてるかどうかチェックしてみようかな・・・
月曜の非常勤。
いつのまにか終了_b0061491_043831.jpg
また来年、最後の授業で会いましょう、と言ったら
学生のひとりがやってきて、小声で
「せんせ、来年、授業ありません。成人式なんで」
お、おおお?!
iPhoneのスケジューラーには祝日が
書いてなかったから知らなかったよ。
やっぱり普通の手帳にすべきだろうか・・・

気づかぬうちに最終講義を終えてしまったのだった。
わーい。
いちおう、ここはおさえとかんと、というところまでは
いけてよかった。

この日は行きの電車で初めて眠る。
いままでは疲れていても気が張っているせいか
眠ることはなかったのだが。
というわけで、10時前にいつもの整体にいくと、
時間が早いということでさらに値引き。
しかも30分のところ、他に客がいないせいか
15分延長。おかげでこの日の授業はのりきれたようなものです。

で、講義が終わって疲れがどっと出て
家に帰りたいところ、本務校でセミナーがあるので
そちらへ。

バスで最後尾で横になって寝る。
この日の運転手さんは案内の声もとても優しく
癒し系。
下りる時も「お気をつけていってらっしゃいませ〜」。
ああ、疲れた心と体に染みる、知らない人の
暖かい言葉。
ええ、午後なのにこれからお出かけってわかって
くださいました?

この日はボスが企画した映像系セミナーなので
出ないわけにはいかないのだった。
そうでなくても月曜は人がいないのに、と
思いつつ行くが、ボスはやんごとなき事情で
翌日から出張なのだった。
この日の映像は、ああ、テレビ局出身で
国際援助機関出身の人がつくらせた感じの
映像だなあ、という感じだった。
よくも悪くも。
運良くこの地域の専門家がいらしたおかげで
普段はある宗教VS別の宗教の対立と
説明される事象が、現地では
開墾した土地をめぐる争いに基づいているという
ことを知ることができてよかった。
by chinaloca | 2010-12-20 23:41 | 教える
初「バイバイ」続き_b0061491_17422930.jpg

王子、先日、とまどいながらも「バイバイ」らしき手の動き
した、と書きましたが、今朝は「バイバイ」と言いながら
手をふりました。

もはや偶然ではなく、しっかりと。

初めにバイバイといいながら手を振ったのは、木曜のお風呂の
時間だったとのこと。
いつもおもちゃであそんだあと、ひとつひとつ
片付けさせている相方。
「バイバイいって」と言ったら、「バイバイ」と
いって手放しては手を振ったらしい。

すごい〜

パパ、ママ、も言わなくはないけど
指示対象との結びつきがいまいちはっきりせず、
私のほうをむいて「パパ」といったり、
そして呼んでるのかどうかも定かではなかったり
するけど、バイバイははっきりしている。
初めて意味がわかってはっきり
言ったらしき言葉は「バイバイ」。

ま、妥当ですよね。
うん。

ところで最近、嬉しいことといえば、ふつうの粉ミルクを
少しまぜ、半分まで増やしていったけど顔の湿疹が
出ないこと!
この写真のときは他にもいろいろ入ったベビーフードを
食べたので、ちょっと赤くなったけど
それも一時的だった。
乳製品が食べられると、バリエーションが増えるな〜
なにより、一般的な粉ミルクでよくなると
安くて助かるなあ〜060.gif